川崎市の解体工事費用の相場を把握して損をしない見積もり方法

解体工事の見積もりを取るには、そもそも費用の相場を知らなければはじまりません。

このページでは川崎市で解体工事をする際の、費用の相場を把握することから始め、損をしない見積もりを取るための方法を解説しています。

見積もりを取る前にまずはこのページをチェックしてください。

川崎市の解体工事費用の相場を把握して損をしない見積もり方法

解体工事と一口に言っても、様々な建物のタイプがありますので、それぞれで説明します。

坪単価での記載です。

1坪はだいたい畳2枚分の広さです。

6畳で3坪くらいで考えておけば大丈夫です。

6畳の部屋が何部屋あるか、その他のスペースは6畳の部屋だと何部屋分あるかを考えればおおよその費用が出せると思います。

また、具体的な例もご紹介していますので、そちらも参考にしていただければと思います。

川崎市の解体工事の坪単価

木造住宅:3.4万円 / 坪
鉄骨造住宅 3.8万円 / 坪
RC造住宅 6.0万円 / 坪

一般住宅だと上記の3種がメインだと思います。

一番安い木造で1坪3.4万円くらいです。

川崎市の解体工事の具体的な見積もり例

1坪の単価はわかりましたが、実際にはベランダや庭の植木、さまざまな廃棄処分、アスベストが使われている場合はアスベストの処理費用など解体工事は多岐に渡ります。

そのあたりを含めての費用イメージ例をご紹介します。

ご自身の状況を照らし合わせて参考にしていただければと。

川崎市 木造住宅 2階建 31.4坪の解体工事費用例

合計金額: 170万円

内訳
木造2階建て31.4坪 110万円
養生費 16万円
コンクリート土間 撤去処分 5万円
ベランダ 撤去処分 1万円
レンガ花壇 撤去処分 1万5千円
植込み・庭石 撤去処分 10万円
重機回送費 6万円
石綿含有成形板処理 4万円
ガードマン 16万円

川崎市 木造住宅 1階建 4.3坪の解体工事費用例

合計金額:62万円

内訳
屋根解体 14万円
屋根解体人工 8万円
屋根解体道具代 2.5万円
倉庫内装解体 22万円
倉庫内装解体人工 12万円
倉庫内装解体道具代 3.5万円

川崎市 RC造住宅 2階建 54.9坪

合計金額:420万円

内訳
仮設工事 25万円
解体工事 266万円
処分費 60万円
植栽伐採 60万円
経費 15万円

解体工事の損をしない見積もり方法

費用の相場は大体把握できましたでしょうか。

実際に見積もりを取る場合に損をしない方法ですが、以下のポイントを気をつけましょう。

  • 同じ条件で複数の相見積もりを取る
  • 見積書の内容を詳細まで確認する
  • 条件の良い業者に値段交渉をする

まずは近所の解体業者を探して、相見積を取ってみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました